脱毛サロンでの施術の流れについて

###Site Name###

脱毛サロンで施術を受ける場合、前日に施術の対象箇所のムダ毛処理をしておく必要が在ります。

ムダ毛処理をする理由は光線を照射した際に火傷などのリスクを防止する目的と効果を高める目的が在ります。

日本経済新聞の詳細情報となります。

毛が長い状態で光線を照射させると、光を多く吸収する事になり皮膚へのダメージを与えてしまい、火傷のような状態になる事が在るからです。



また、施術当日に行うと毛の長さが短いため、光線を照射しても吸収され難く効果が落ちてしまうため前日に処理が必要になります。

当日は受付を済ませた後に、サロンが用意している専用のワンピースなどに着替えて、施術を受ける部屋に行きます。ここでは直ぐに脱毛するのではなく、それぞれの脱毛サロンが用意している専用のジェルを塗布してから行うのが特徴で、ジェルを塗布することで光線による肌へのダメージを軽減してくれるので安心です。

また、ジェルが塗布される事で光線を吸収し易くするため、施術を受ける時間を短縮することが出来ると言うメリットも在ります。
ジェルを塗布した後は、それぞれのサロンが利用している専用の脱毛機を使って光線を照射し施術を受ける事になります。

尚、施術時間は脱毛部位や施術箇所の数などに応じて変わりますが、施術後には保湿効果や鎮静効果を持つローションを塗布し、乾燥などを和らげてくれます。

大阪のレーザー脱毛の詳細はこちらで簡単に調べられます。

因みに、光線を照射する事で肌が乾燥し易くなるため、保湿ローションは必須となりますが、敏感肌の人の場合特定の化粧品などにより反応をすることも在りますが、カウンセリングパッチテストを受けておくことで安心して施術を受ける事が出来ます。