シミ治療に効果的な美白成分

  • シミに効果的な光を使った治療とは

    • 顔に目立つシミやそばかすなどの色素沈着があると、気になって鏡を見る回数が増えたり、ファンデーションが濃くなったりしがちですが、美白用の化粧品をたくさん使っても、高価な美白用の化粧品を試してもなかなか改善しにくいものです。



      気になるシミがある人には、クリニックでの治療がおすすめで、化粧品を使うよりも効果が高く、期間も短いことがメリットです。

      iemoの情報サイトへお越しください。

      シミは20種類以上あると言われているので、素人では最適な改善方法を選ぶことが難しく、自己流のケアでは改善しなかったり、刺激を与えてしまって範囲が広がってしまったり、濃くなってしまうこともありますが、ドクターが肌質や種類などを見極め、最適な治療を選んでくれるので安心です。



      シミの治療に使われることが多い光は、メラニン色素に特異的に反応する特別な周波数の光で、シミのメラニンを分解するため、大変効果的と言われています。



      痛みが少なく、施術時間も短いので、体や肌への影響も心配ない安全性の高い方法です。



      光には、色素を分解することに加え、肌のコラーゲン生成を促す効果もあるので、施術後の肌は、キメが整い、毛穴が引き締まったみずみずしいなめらかな肌になることも期待できます。



      色素の悩みとシワや毛穴の開きなどを一気に改善できる方法なので、若々しい印象を手に入れることができおすすめです。



      肌状態をキープするためのスキンケアの方法のアドバイスもしてくれるので、むだな化粧品を自己流で使うこともなくなり、結果的にリーズナブルになるという人も多い、合理的な方法です。



  • 関連リンク

    • 夏は大変日差しが強いため、海やプール、山などに出かけると、日焼け止めクリームをたっぷり塗っていたとしても、あとでシミが出来てしまうことがあります。美白化粧品を使ってケアしてみたものの、全然効果があらわれないとお悩みの方があれば、美容クリニックの医師に相談して、適切な治療を受けるようにしましょう。...

    • シミとは紫外線やホルモンの影響によってできる斑のことをいいます。皮膚疾患などにも見られる皮疹のひとつです/シミにはいくつか種類があり、血管の拡張や充血が真皮内に起こって赤くなった状態の「紅斑」、血管炎や血管の脆弱性、血管の閉塞などによって赤血球が皮内に漏出した「紫斑」、色素が抜けたり血管が収縮したことによって皮膚が白くなる「白斑」、メラニン色素が皮膚に沈着することによってできる「色素斑」などがあります。...